SOLIDWORKS 基本操作 1分動画 – vol.37 MBD2

SOLIDWORKS MBDは、設計と製造とが重要な設計情報を、モデルを使って伝達するという手段を可能とする強力なソリューションです。

【板金アノテートアイテム】
部品のフラットパターンビューにベンド注記が自動挿入されます。この機能は、ベンドの方向、角度、半径を表示させることができます。部品にベンドが多数含まれている場合は、表を使ってベンド情報を表示させる方法が便利です。

【ベンドテーブルに製造情報を】
SOLIDWORKS 2019では、ベンドテーブルにすべての製造情報を載せることができます。

【PDF内の情報を細かく制御】
SOLIDWORKS 2019の3D PDFファイル作成は、ドキュメント内の情報へのアクセスをきめ細かく制御できます。ドキュメント用のテンプレートを選択した後、最終的なドキュメント全体をプレビュー表示できます。モデルに入力したカスタムプロパティ情報も表示されます。

【モデルを中心とした設計製造プロセスに】
SOLIDWORKS MBD 2019は、インテリジェントな情報を一元化することでモデルを中心とした設計製造プロセスを実現し、ドキュメント作成に必要な時間とコストを削減します。

【MBD関連記事】
MBD 導入における 10 の注意点 – 1 つの製造ドキュメントで試験運用する
MBD 導入における 10 の注意点: サプライチェーンへの送付データを 3D PDF のみに統一しない
MBD 導入における 10 の注意点: ワークフローを自動化する
MBD 導入における 10 の注意点 – 2D 図面をマスターとして頼らない
MBD 導入における 10 の注意点 – 進捗を評価する
MBD 導入における 10 の注意点 – トップダウンで推進する
MBD 導入における 10 の注意点 – いきなり大規模に展開しない
MBD 導入における 10 の注意点 – 躊躇しない (Part 2)
MBD 導入における 10 の注意点 – 躊躇しない (Part 1)
MBD 導入における 10のポイント
SOLIDWORKS 基本操作 1分動画 – vol.15 SOLIDWORKS MBD

【以前のソリッドワークス基本操作1分動画】
vol.35 – グラフィックパフォーマンス
vol.36 – eDrawings

MBDホワイトペーパー:
『89%の導入企業が「満足」と回答する、 モデルベース定義(MBD)導入のメリット 』

今なぜ「MBD」なのか? 外部調査会社による導入企業の回答を基に、導入の理由やメリット、そしてユーザからの声をハウツーガイドでご紹介いたします。

SOLIDWORKS Japan

SOLIDWORKS Japan

Dassault Systemes SOLIDWORKS Corp.は、データの作成、シミュレーション、管理、テクニカル コミュニケーション、電気設計、ビジュアリゼーション、コラボレーションを行い、エンジニアリング リソースの革新と生産性を達成するための完成されたソリューションを提供しています。