SOLIDWORKS 基本操作 1分動画 – vol.35 グラフィックパフォーマンス

グラフィックパフォーマンスが格段に向上したSOLIDWORKS 2019は、大規模アセンブリでのユーザーエクスペリエンスを向上します。

【ビュー操作の最適化】
大規模アセンブリで快適に作業するには、ビュー操作は欠かせません。SOLIDWORKSは、画面でのビュー操作の最適化に長年取り組んできました。

【表示パフォーマンスを改善】
大規模アセンブリモードでは、エッジ、影、RealViewなどの設定が無効になり、[詳細レベル]も低く設定されるため、小さな構成部品は表示されなくなり、操作は高速化されますが、表示品質は低下してしまいます。SOLIDWORKS 2019では、この状況を大幅に改善しています。

【ビュー操作の高速化】
ズーム、パン、回転といった動的なビュー操作は、格段に高速になっています。

【グラフィックス拡張が可能】
グラフィックカードに応じた拡張が可能なので、ハイクラスのグラフィックカードを搭載すればビュー操作のパフォーマンスはさらに向上します。

 

【グラフィックパフォーマンス関連記事】
SOLIDWORKS 2019で大規模アセンブリをシンプルに
SOLIDWORKS2019この機能がお勧め!

【以前のソリッドワークス基本操作1分動画】
vol.33 – タッチスケッチ
vol.34 – 図面

SOLIDWORKS Japan

SOLIDWORKS Japan

Dassault Systems SOLIDWORKS Corp.は、データの作成、シミュレーション、管理、テクニカル コミュニケーション、電気設計、ビジュアリゼーション、コラボレーションを行い、エンジニアリング リソースの革新と生産性を達成するための完成されたソリューションを提供しています。