SOLIDWORKS 基本操作 1分動画 – vol.29 PDM

SOLIDWORKS PDM 2018では、さまざまな設計変更による複雑なプロセスをより効率的に管理できます。

【設計のブランチ(分岐)機能】
設計のブランチ(分岐)機能ではファイルの全体または一部をコピーして編集できます。ファイル構造は維持されるので、上書きしてしまうミスがなくなります。

【設計のマージ(統合)機能】
設計のマージ(統合)機能では編集したファイルを適用して別のバージョンとして出力できます。元ファイル名が変更していても対応できるので、新しい設計案の素早い作成が可能です。

【リビジョンテーブル】
リビジョンテーブルはPDMで制御されています。編集が完了した図面をチェックインして、担当者の承認が完了すると、すべての情報が更新されます。

【リビジョンテーブルとPDM間の双方向コミュニケーション】
ブランチとマージにより、新たな設計アイデアを検討することが格段に簡単です。リビジョンテーブルとPDM間の双方向コミュニケーションにより、設計チームは常に最新情報を参照できます。

 

【PDM関連記事】
SOLIDWORKS 基本操作 1分動画 – vol.12 SOLIDWORKS PDM1
SOLIDWORKS PDM 2018の新機能
「恐竜」のようなPDM/PLMを今後も維持しますか
PDMでひとつに:SOLIDWORKS Electrical to PDM Connector

【以前のソリッドワークス基本操作1分動画】
vol.27 – Simulation
vol.28 – スケッチ

SOLIDWORKS Japan

SOLIDWORKS Japan

Dassault Systems SOLIDWORKS Corp.は、データの作成、シミュレーション、管理、テクニカル コミュニケーション、電気設計、ビジュアリゼーション、コラボレーションを行い、エンジニアリング リソースの革新と生産性を達成するための完成されたソリューションを提供しています。