SOLIDWORKS 基本操作 1分動画 – vol.19 アセンブリ2

SOLIDWORKS 2018ではアセンブリの機能がさらに強化されています。より迅速かつ簡単にアセンブリ設計をすすめることができます。

【回転オプション】
構成部品の直線パターン作成機能に回転オプションが追加されました。あらゆるタイプの設計作成をスピードアップでき、フィーチャーを追加する手間が省けます。

【ALTキーで面を非表示】
これまで非表示の面に合致を追加する作業は困難でしたが、SOLIDWORKS 2018ではALTキーを押すことで構成部品の面を非表示にできます。目的の面をすばやく選択できるので、部品配置などのよく行う作業にとても役立ちます。

【不整列合致の作成】
不整列合致の作成が可能です。これにより、2つの同心円合致が正しく解決されます。いずれかの合致の同心円を維持する方法と、構成部品を対称的に移動する方法があります。このように正しく処理され、結果が瞬時に表示されます。 中心軸が異なる穴との合致作業において、意図した通りに整列させることができます。

【最大偏差を指定】
同心円からの偏差が合致ごとに表示されるので、許容される最大偏差を指定できます。このシステムオプションで、不整合合致の作成機能を無効にできます。 これにより、多くのアセンブリで使用されるレガシー構成部品に小さな変更を加える必要がなくなります。

【分割ライン自動作成】
分割ラインが自動的に作成されます。分解状態を作成するための操作ステップを大幅に省くことができます。

 

【アセンブリ関連記事】
SOLIDWORKS 基本操作 1分動画 – vol.13 アセンブリ1

【以前のソリッドワークス基本操作1分動画】
Vol.17 – 合致1
Vol.18 – 3D Interconnect2

SOLIDWORKS Japan

SOLIDWORKS Japan

Dassault Systemes SOLIDWORKS Corp.は、データの作成、シミュレーション、管理、テクニカル コミュニケーション、電気設計、ビジュアリゼーション、コラボレーションを行い、エンジニアリング リソースの革新と生産性を達成するための完成されたソリューションを提供しています。