バーチャルとリアル。体験ハンズオンセミナーのお話です。

12月17日(木)、12月18日(金)、2020年最後の体験ハンズオンセミナーに参加してみませんか?

9月にも開催させていただいた人気Webinar、オンライン体験ハンズオンの裏側をお見せしましょう。
今年は、会場にご来場いただいて参加していくカタチのセミナーをなかなか開催できずにアッという間に四半期が過ぎ、4月の緊急事態宣言を受け、状況の変化に対応すべく企画を本格化したのがこのオンライン体験ハンズオンです。
特長は以下の通り。
①オンラインなので、ご参加いただく皆様は、ご自宅や会社に居ながら、弊社に設置してあるPCに接続して、自分のマシンで起動しているような感覚でマシン操作ができます。
インターネット接続が可能なPCをお持ちであれば、全国どこからでも受講できます。事前に注意しておかなければならにのは、説明を聞くための「画面」と操作するための「画面」が2つ必要だということ。以下のような方法が考えられます。
1)1つのディスプレしか持っていない人は、接続する予定のPCディスプレイ(画面)を、「説明」用画面を少し小さく、「操作」画面用を少し大きくして、2つの領域に分割した状態で参加する
2)デュアルディスプレイ設定におくことで、1つの画面を「説明」用に、1つの画面を「操作」用に使用する
3)説明用には、スマートフォンを使用し、操作用にPC画面を使用する
推奨される方法は、2)。もちろん、画面は小さいですが、1)でも2)でも対応は可能です。

②もちろん、リアルなテクニカルアシスタントが、皆様をインストラクトします。
会場にご来場いただいてハンズオンするのと同様、弊社のエンジニアが、皆様の操作をアシストします。エンジニアは、常に皆さんの操作画面を見ています。「説明」に沿って操作できていないかなぁ、と感じる画面には、チャットで「お手伝いしましょうか?」と話しかけてくれますよ。もちろん、「HELP」と書き込んでいただければ、いつでもお手伝い。ちょっと手を挙げるのは恥ずかしいかな、などと思う必要もありません。

会場は、こんな感じ。弊社トレーニングルームに参加するお客様の数分のPCが所せましと並べられます。

 

 

開始までのBGMを流したり、説明員の音声操作機材は、こんな感じです。

 

生の声が聴きたい、というお客様な別として、ご来場いただくのと全く同じ環境で、オンラインなのにリアルなハンズオンをご体験いただけます。
是非、SOLIDWORKS主催のハンズオンセミナーをご体験下さい。新しいことが発見できるはずです。

12月最後のオンライン体験ハンズオンセミナーは、4回だけ!!
12/17 SOLIDWORKS 2021 ソリューション体験セミナー【A-1】Electrical 10:00 ~ 11:15
12/17 SOLIDWORKS 2021 ソリューション体験セミナー 【A-2】PCB 14:00 ~ 15:15
12/18 SOLIDWORKS 2021 ソリューション体験セミナー 【B-1】SIMULIAworks① 10:00 ~ 11:15
12/18 SOLIDWORKS 2021 ソリューション体験セミナー 【B-2】SIMULIAworks② 14:00 ~ 15:15

今すぐご参加登録をお願いいたします。

 

「SOLIDWORKSに興味がある!」「SOLIDWORKSを使ってみたい!」という方は
まずは↓こちらをお試しください

SOLIDWORKS Japan

SOLIDWORKS Japan

Dassault Systemes SOLIDWORKS Corp.は、データの作成、シミュレーション、管理、テクニカル コミュニケーション、電気設計、ビジュアリゼーション、コラボレーションを行い、エンジニアリング リソースの革新と生産性を達成するための完成されたソリューションを提供しています。