BATTLEBOTS ライブ!

知る人ぞ知る、ロボットたちの激しい戦い「バトルボット」が帰ってきました。アメリカで20年近く続いた番組の歴史のなかで、進化を遂げてきたロボットたち。その舞台裏に潜入!

BATTLEBOTSは、熱狂的なファンたちを集めつつ、2000年からコメディ・セントラルで始まったテレビ番組。2015年にはアメリカン・ブロードキャスティング・カンパニー(ABC)に買収されましたが、たったシーズン2で終了。そして今、ディスカバリーチャンネルおよび同系列での放送が再開し、若い世代層のファンが広がっていくことが期待されています。

今回は、その舞台裏に潜入。BATTLEBOTSは、裏も表も「熱い」ってところを是非、感じて下さい。                                                     カリフォルニアのロングビーチにあるスタジオに2時間早く到着。入場する列は、すでに駐車場を横切って長く続いています。ホットドッグの列に並んでいる間、New Jerseyから来た熱狂的なファンの親子を目撃。益々興奮してきます!

入場と共に、大きなショーを目の前にパイロットがロボットと武器をテストする金属の衝突と粉砕の音。もう、興奮しないわけがありません。ファン達は、グループになってお気に入りのロボットを示すTシャツと帽子を着用しています。彼らは、舞台裏の作業場をも訪れ、チーム毎に、スペアパーツ、バナー、および修理と緊急調整のための多数の工具を備えた独自の小さなワークステーションも見学します。舞台裏では、次の戦闘に向けて熱心に調整を繰り返しているチームもあれば、戦闘準備を整えるために夜通し作業した疲れか「ひと眠り」しているチーム、ローミングテレビクルーにインタビューを受けているチームに、とりあえず「腹ごしらえ」をしているチームと様々です。正面近くには、 3DプリンターとCNCマシン群が鎮座し、スペアや土壇場の再設計を必要とするチームのために、ブンブン音を立てて稼働しています。雰囲気は、まさに、”エレクトリック”です!

気になるワークステーションを歩き回り、いくつかのチームに会い、ロボットのテクノロジーに会話が弾んでいたとき、サッカーの試合で、群衆から聞こえてくる音に似た大きな叫びが聞こえました。そして、「SAWBLAZE vs ROTATOR!」の声。舞台裏で作業していた全ての人が持っていた工具を置き、または持っていたサンドイッチを置き、インタビューもそこそこに、黒い革ソファに向かって歩き始めます。そこには、 2つの巨大なテレビ。さっきまで空っぽだったソファやその周りは、あっという間に人で埋め尽くされ、同時に、空気の緊張を感じます。戦闘会場は、ソファも椅子もない立ち見席です。どのロボットがより良い武器を持ち、どのロボットがお気に入りか、迷惑も顧みず大声で話しています。テレビが一瞬ちらつき、戦いが始まりました!アナウンサーや音楽などの音声は一切なく、戦闘キューブ内のマイクが、回転する巨大なロボットの回転音を拾い、互いに衝突する音を拾うだけという点でとてもユニークです。ロボット同士がぶつかりあうたびに、「おぉーーーー」とか「あぁーーーーー」とか、会場の低いうなり声。戦闘前の大声の会話は、チーム間のささやき声に変わっています。ここでは、各チームの試合を見るだけでなく、メモを取って、勉強しています。次の準備です。彼らは自分たちが今目の前で戦っているこのロボットと、次は戦うかもしれない、ということを念頭に、彼らの戦いぶりを観察しているのです。試合が終了すると、チームは、彼らが今見たものについて語り、あらゆる細部について場面を振り返ります。チームは、次は自分達の番であり、自分達のロボットが戦闘キューブの中にいることを想定して、その瞬間が来た時、今考えられる全ての勝利ポイントを思考しています。戦闘を目の前にしていたチーム全員、または舞台裏にいた他チームはソファから立ち上がり、ワークステーションに戻ります。戦闘までにやるべきことがたくさんありそうです。工作機の音が再び舞台裏の空気を満たします。すぐに大きなホーンの音が鳴り、次の試合を見るために人々が動き始めました。

強豪チームのロボットには、既に、人工知能が搭載されています。1対1の戦いのなかで相手の居場所を特定するカメラや、最も強力なダメージを与えるのに適切なタイミングがいつなのかを計算できる小型コンピューターも内蔵されているようです。本格的な人工知能の搭載が、今後、どんどん進んだらいったいどれだけ激しい戦いになるのでしょう。やっぱり、BATTLEBOTSは興奮します。

 

Simulation ビデオ:『ゲーマーの怒り vs. 4Kテレビ』
動かないモノに不可抗力が加わると何が起こるのかご確認ください。

SOLIDWORKS® Simulationは次の瞬間に起きる出来事を事前に解析します。投げつけられたコントローラーによって4Kテレビに何が起きるのか確認しましょう。

SOLIDWORKS Japan

SOLIDWORKS Japan

Dassault Systems SOLIDWORKS Corp.は、データの作成、シミュレーション、管理、テクニカル コミュニケーション、電気設計、ビジュアリゼーション、コラボレーションを行い、エンジニアリング リソースの革新と生産性を達成するための完成されたソリューションを提供しています。