DraftSightスペシャルセッション開催決定!

SOLIDWORKS WORLD JAPAN 2019 東京会場にて、【DraftSightスペシャルセッション】が開催されます。

DraftSightは、2010年に市場公開され、昨年2018年までに、製品アクティベーションをされたお客様の数は、2,000,000を超えました。

DWGファイルソリューションとして誕生したDraftSightですが、市場が変化していく中で、その役目も少しずつ変化してく時を迎えています。長らくご愛顧いただきましたすべての無償版は、2019年12月31日をもちまして使用ができなくなります。DraftSight無償版をご利用のお客様にはご不便をおかけいたします。一方、DraftSightの今後の市場での「役目」はどのように変化していくのだろうとお感じの皆様も多いと拝察いたします。SOLIDWORKS WORLD JAPAN 2019 東京会場において、「DraftSightスペシャルセッション」を開催する運びとなりましたので、ここにご案内申し上げます。スペシャルセッションは、11月8日(金) 14:30から開催されます。皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

本スペシャルセッション参加ご希望の方は、【1.】SOLIDWORKS WORLD JAPAN 2019のイベント参加ご登録をお願いいたします。合わせて【2.】DraftSightセッションをお申込みください。【Webからの事前申込は:2019/11/7正午まで】本スペシャルセッションは、11月8日(金) 14:30から開催予定です。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

 

SOLIDWORKS Japan

SOLIDWORKS Japan

Dassault Systems SOLIDWORKS Corp.は、データの作成、シミュレーション、管理、テクニカル コミュニケーション、電気設計、ビジュアリゼーション、コラボレーションを行い、エンジニアリング リソースの革新と生産性を達成するための完成されたソリューションを提供しています。