Ideum SOLIDWORKSで、インタラクティブなテーブル、ウォールディスプレイを開発

博​​物館のためのインタラクティブなWebサイトやソフトウェア開発を手掛けるはずだった企業が、ハードウェア開発企業に変身

博物館用のインタラクティブなWebサイトとソフトウェアを開発するために1999年に設立されたIdeumは、現在、インタラクティブなマルチタッチテーブルやウォールディスプレイハードウェアソリューションの大手メーカーにまで成長しました。彼らのソフトウェアを使用するのに欠かせない「ディスプレイハードウェア」の品質に不満を抱いてしまった同社は、2008年に独自のマルチタッチテーブルの設計、構築、販売を開始したのです。インタラクティブタッチディスプレイを利用する公共スペースが増えるにつれて、Ideumはこれらの製品需要が増えることを見込んで、ビジネスの焦点をシフトしていきました。同社は、世界中の要求の厳しい環境で、一連の最先端マルチタッチハードウェアを製造しています。製品は、ワシントンDCにある国立航空宇宙博物館、シカゴのフィールド自然史博物館など、さまざまな博物館のさまざまな環境で使用されています。クリエイティブディレクター兼CEOのJim Spadaccini氏によると、設計会社からハードウェアメーカーへの移行時に、Ideumは製造に関する厳しい教訓を学びんだそうです。「私たちは、工業デザイナーが一般に使用しているAdobe®Illustrator®およびRhino®が、設計コンセプトを確実に作成できるものの、製品の設計、エンジニアリング、および製造にはあまり適していないことを発見しました。」さらに、「モノを造ってくれる製造パートナーとのやり取りでは、データ変換に関するミスやプロセスの非効率性に遭遇しました」とも。「ハードウェアビジネスを拡大​​して、より多くのお客様に提供するためには、より堅牢な開発プラットフォームが必要であることが明らかになりました。結果として、Ideumは、SOLIDWORKS Professional、SOLIDWORKS Premiumを選択することになったのです。板金製造のパートナーが、SOLIDOWRKSを勧めてくれたこともあり、2014年には、SOLIDWORKSで標準化しました。SOLIDWORKSを使用すると、金属加工業者からお客様に至るすべての人と効果的にコミュニケーションするために必要なすべてのツールが提供されているので、開発および製造プロセスを合理化できます」とSpadaccini氏は言います。

SOLIDWORKSで標準化して以来、Ideumは、標準製品およびカスタム製品の開発において、設計サイクルの短縮と精度の向上を実現し、カスタム製品の開発時間の半減、標準製品の開発時間の25%短縮に成功しました。設計者とエンジニアが、カスタムハードウェアとハ​​ードウェアのコンフィギュレーションを視覚化し、高い精度でお客様と共有できることは大きなメリットです。SOLIDWORKSが、パラメトリック設計、板金、溶接、構造解析ツールを有していることで、設計時間とコストを最小化することができたそうです。SOLIDWORKSでは当たり前のお話ですが、アソシエティビティ(連動性)が、すべてのアセンブリおよび部品と2次元図面で連動するため自動更新は言うまでもなく、製品サイクル間の開発時間が短縮されるからです。さらに、SOLIDWORKS Premiumのシミュレーション機能を活用してFEA構造解析を活用し、ラピッドプロトタイピングに3Dプリントを活用することにより、Ideumはカスタムデザインのプロトタイピングの作成頻度を半分に、標準製品については、3分の2に削減しました。技術者のMatt Gallegos氏は、「SOLIDWORKSを導入する前は、複数のプロトタイプを作成し、実際の物理的な製品に基づいて最終判断を下していました。今では、同じプロセスを仮想的に実行し、レンダリングされた実在しているかのようなモデルを複数チェックし、コスト情報を分析し、シミュレーション分析を確認しながら、設計サイクルを16週間から12週間未満に短縮しています」と言います。

Ideumは、生産性を向上させ、爆発的なビジネスの成長に合わせて無駄のない製造アプローチを維持しています。2015年には、年間成長率が108%の企業 5000にも選ばれています。SOLIDWORKSが、今でも彼らのビジネスをサポートしています。

 

ホワイトペーパー:
『どうなる?これからの 『3Dプリントの未来』』ズバリ紐解くホワイトペーパー公開!

進化する3Dプリント技術の未来を解説しながら、それに伴い変化する、設計側の利用メリットや心得るべきポイントなどを2本のホワイトペーパーでご紹介

SOLIDWORKS Japan

SOLIDWORKS Japan

Dassault Systems SOLIDWORKS Corp.は、データの作成、シミュレーション、管理、テクニカル コミュニケーション、電気設計、ビジュアリゼーション、コラボレーションを行い、エンジニアリング リソースの革新と生産性を達成するための完成されたソリューションを提供しています。