SOLIDWORKS®MBDを使用して、電鋳製造システムの開発を加速

電鋳、化学エッチング、レーザー切断技術の世界的リーダーであるVeco BVは、高精度金属部品の微細加工を通じて可能性の限界を押し広げ、設計課題解決をサポートしている。

Vecoは、電鋳および写真エッチング技術を適用して、インクジェット印刷、半導体、ヘルスケア、食品、および自動車産業など、幅広い業種で、かつ国際的な顧客ベースの要件を満たしています。同社はオランダのEerbeekに本社を持ち、Eerbeekの他、イギリスのWeymouth、ノースカロライナのCharlotteで生産施設を運営しています。同社はお客様と協力して、従来の機械加工では作成できない精密部品を生産するために必要な高度製造システムを開発しています。プロセスセンジニアである Doga Emirdag氏は、「Vecoに入社したとき、会社は主にAutoCAD®ソフトウェアを使用して製造機械を設計し、部品の2D図面をドラフトしていました」と回想します。電鋳システムを開発している同社は、エンジニアリング時間を節約し、ライフサイクルコストを削減し、品質を向上させるために、機械加工ベンダーとの通信方法を改善し、製紙図面からデジタル製品製造情報(PMI)に移行する必要があったのです。「2Dツールを継続する代わりに3D CADを使用することで、お客様により良いサービスを提供できることはわかっていました。しかし、既存のエンジニアリングおよび技術者は2Dにより馴染みがあり、一般に受け入れられている3Dモデリングと2D生成図面の併用ワークフローに移行したところで、エンジニアリング時間の半分を2D表現に費やすことになるだろうことは予想していました。時間は、新しいシステムの設計や革新的な製造アプローチのためにもっと使われるべきだと感じていました」と Emirdag氏。当時、社内では既に利用可能だったAutodesk®Inventor®をまずは使用しようということになり、SOLIDWORKSの使用は後回しになりました。「自分は、2008年からSOLIDWORKSを使用していたので、SOLIDWORKSが開発および生産の合理化に役立つ、より包括的な統合ソリューションを持っていることは知っていました」とEmirdag氏は説明します。これらの統合ソリューションの1つに、SOLIDWORKS MBD(モデルベース定義)があります。これは、SOLIDWORKS 3D設計データを活用して、生産製造情報(PMI)および幾何寸法および公差(GD&T)情報を3Dデジタル形式で整理および表示できます。「MBDのことを聞く前に、DimXpert™ツールを使用することでSOLIDWORKS 3Dモデルの製造寸法を簡単に作成できることがわかりました。図面に頼るのではなく、ベンダーに”SOLIDWORKSファイル”を送信して、コミュニケーションを取るようになりました。しかし、同じSOLIDWORKSバージョンを使用していないベンダーや、SOLIDWORKSをまったく使用していないベンダーとの互換性の問題に遭遇してしまいました。でも、SOLIDWORKS MBDを使用することで、誰でも開けて読むことができる3D PDFを簡単に共有できるようになったのです。すぐにSOLIDWORKS MBDを購入し、SOLIDWORKS Professionalに追加しました」とEmirdag氏は振り返ります。同社の製造パートナーは、PMIおよびGD&Tデータを3Dで表示するために、事実上どこにでもある無料のAdobe®Acrobat®Readerを持っていれば、VecoがSOLIDWORKS MBDを使用して生産の詳細を伝達するだけで、はるかに簡単で低コストなコラボレーションが可能になります。「図面を使用すると、フィーチャの欠落や寸法の誤解など、よくある間違いがいくつか見られました。一方、SOLIDWORKS MBDを使用すると、コミュニケーションが劇的に向上したため、生産ミスの数が大幅に減少しました。」とEmirdag氏は強調します。Vecoは、SOLIDWORKS MBDの導入によって、時間の節約、コストの削減、品質改善を実現しました。「しかし、私たちが気付いた最も重要な恩恵は、開発における適応能力の早さが向上したことです」とEmirdag氏は言います。「本番環境でのダウンタイムを最小限に抑えるために正確なソリューションを迅速に実装する必要があります。これはお客様に提供するサービスであり、SOLIDWORKS MBDはこの重要な目標の達成を支援しています。」とも。

 

MBDホワイトペーパー:『89%の導入企業が「満足」と回答する、 モデルベース定義(MBD)導入のメリット 』

今なぜ「MBD」なのか? 外部調査会社による導入企業の回答を基に、導入の理由やメリット、そしてユーザからの声をハウツーガイドでご紹介いたします。

SOLIDWORKS Japan

SOLIDWORKS Japan

Dassault Systems SOLIDWORKS Corp.は、データの作成、シミュレーション、管理、テクニカル コミュニケーション、電気設計、ビジュアリゼーション、コラボレーションを行い、エンジニアリング リソースの革新と生産性を達成するための完成されたソリューションを提供しています。