SOLIDWORKS 2018 Beta プログラム

今年もサブスクリプション サービス加入様向け『SOLIDWORKS 2018 Beta プログラム』が、Beta1リリース(2017年6月下旬)から始まります!
Beta プログラムとは、毎年新バージョンの公式リリースよりも早い段階で最新のSOLIDWORKSの機能を体験でき 、問題点や新機能に関してレポートいただくことで品質やパフォーマンス、信頼性の向上を目指すプログラムです。

Betaプログラムの参加メリット
・新バージョンの新機能にいち早く触れることができます
・Beta版により、現在使用のデータや操作方法で問題がないかを確認し、レポートいただくことで、早期解決が期待できます
・新機能についての意見を開発陣にフィードバックできます(リリース時やSPでフィードバック内容が反映されることもあります)
特に、バージョンアップを考えているユーザー様には、バージョンアップをスムーズに実施するために有効な手段として、是非ご利用いただきたいプログラムとなります。
Betaプログラムでは、「ポイントコンテスト」と「オンプレミスイベント」が開催されます。

ポイントコンテスト
期間: 2017年6月下旬 ~ 9月上旬
Betaプログラム期間中に開催される獲得ポイント合計を競うコンテストです。カスタマーポータル(ユーザー部門)や、VARリソースセンター(代理店部門)からレポートいただいたBeta版の問題点の内容に応じてポイントが付与され、上位入賞者にアワードが授与されます。
日本のユーザー様には、ポイントコンテストでご活躍いただいており、今年2月に行われたSOLIDWORKS WORLD 2018で行われたベータコンテストの受賞者発表では、下記2名が入賞されています。

PDMのベータテスト: Kiyotaka Gomiさま
Electricalのベータテスト: Yuji Arisakaさま

 

Beta版のリリーススケジュールは下記を予定しています。
Beta1  2017年6月下旬
Beta2  2017年7月中旬
Beta3  2017年8月中旬

ポイントコンテストに参加されるお客様は、こちらをクリックして、カスタマーポータルよりBeta版をダウンロードしてご利用ください。レポートの作成は、カスタマーポータルのベータ版プログラム ヘッダーの下にある “My Beta SR(サービス リクエスト)”をクリックして、Service Requests の 「New」 ボタンをクリックして作成してください。詳細はBetaについての「問題、質問のレポート方法」をご覧ください。

オンプレミスイベント
ソリッドワークスのオフィスにいらしていただき、新機能説明を聞いてBeta版を試していただくイベントです。さらに、本社開発部門よりキーパーソン複数名が来日する予定となっており、新機能などについてディスカッションできる時間もご用意しています。過去のオンプレミスイベントの様子は下記ビデオでご覧いただけます。
オンプレミスイベントの申込みは下記クリックいただき2017年6月27日(火)までにお申し込みください。
>>オンプレミスイベント参加申込

オンプレミスイベント東京
【会場/日時】 ソリッドワークス・ジャパン東京オフィス 2017年7月18日(火)- 21日(金)
【アジェンダ】

1日目2日目
午前新機能説明、機能評価午前新機能説明、機能評価
午後機能評価、本社開発スタッフと午後機能評価、本社開発スタッフと
ディスカッション(通訳あり)ディスカッション(通訳あり)
懇親会

 

Betaプログラムは多くのユーザー様にご参加いただき、レポートを作成いただくことで、将来のSOLIDWORKSの機能向上につながります。オンプレミスイベントには参加できない皆様も、ぜひダウンロードしてコンテストにご参加ください。コンテストの詳細は下記バナーよりSOLIDWORKS 2018 Betaプログラムサイトにアクセスして詳細をご確認ください。

 

昨年のオンプレミスイベントについて下記Blog記事でご紹介しています。
ユーザーインタビュー動画 第一話 Betaプログラム

 

SOLIDWORKS Japan

SOLIDWORKS Japan

Dassault Systems SOLIDWORKS Corp.は、データの作成、シミュレーション、管理、テクニカル コミュニケーション、電気設計、ビジュアリゼーション、コラボレーションを行い、エンジニアリング リソースの革新と生産性を達成するための完成されたソリューションを提供しています。
SOLIDWORKS Japan