SOLIDWORKSユーザーグループ

今回は、SOLIDWORKS Japan User Group(以下SWJUG/エスダブリュージャグ)副代表リーダー/甲信越地区/事務局/SolidWorks UserGroup(Club) of Naganoリーダーをされている「株式会社飯沼ゲージ製作所」土橋 美博さまにSOLIDWORKS User Groupの活動について紹介していただきます。土橋さまは自他ともに認める大のSOLIDWORKSファンで、イベント等さまざまな活動でご協力いただいています。

ユーザーグループの活動は、日本各地でも活発に行われており、CSWP(SOLIDWORKS 認定技術者)勉強会、技術交流会、などが開催されていますが、今回SOLIDWORKS WORLD 2017(以下SWW2017)ではSWUGN(SOLIDWORKS User Group Network)主催 18th Annual SWUGN Summitに参加してきました。このサミットは、SWW2017における公式なプログラムになっていて、世界各国より、SOLIDWORKS USER GROUP NETWORK(以下SWUGN)に所属するリーダーが集結します。日本のソリッドワークスユーザーグループ(SWJUG)はこれに所属していませんが、私の所属するSWJUG所属の長野県のユーザーグループSOLIDWORKS User Group(club)of NAGANOでは、縁あってこのSWUGNに所属しています。SWUGN Summitでは、新しいユーザーグループの紹介や、ユーザーグループの活動状況について報告があります。

SWUGNは、日本のSWJUG同様SOLIDWORKSの支援を受けながら、全世界、全米各地においてユーザー独自の活動が行われています。The SWUGN Committeeは、Southern US、Eastern US、Western US、Midwest US、Asia/Pacific、Europe、Canadaの地域から構成されています。
そのグループ数は今もなお成長し続けており、サミット当日現在で292を数えます。SOLIDWORKS Groupの他に、Simulation Group、Draftsight Groupといった機能別グループがあることも特徴です。ユーザーグループでは、ユーザー間での技術交流が行われています。各地のユーザーグループのスケジュールは、SWUGNのホームページ(英語)から確認することができます。ユーザーグループは、SWW2017の中でも強調されるCommunityとして重要視されています。

ユーザーグループリーダーには、ユーザーグループ運営の他に、新しいグループを作りたい人が手をあげれば、その人を助けることが、ミッションにあります。私もベトナム サイゴンにグループを作りたいという話が出た時には、SWUGNの説明、用意するべき手順、その窓口の紹介など、微力ながらお手伝いをさせていただきました。現在、SOLIDWORKS User Group of Sai gonというグループがあり、親交があります。

Summitの中では、The SWUGN Awardsが行われ、Senior User Advocacy & SOLIDWORKS User GroupsのRichard DOYLE氏の司会で、以下の内容で表彰式が行われます。Partner of the YearとReseller of the Yearについては、Summit内で表彰が行われます。User Group of the Year、User Group Leader of the Yearなどについては、ノミネーション状況の紹介が行われ、表彰はゼネラルセッションで発表され、表彰者は壇上に上がります。
また当日はSWUGNメンバーには特別に最前列の席が用意されれその表彰を盛り上げます。私も一緒にツアーに参加された酒井さんと一緒にSWUGN特別席で楽しみました。
・Partner of the Year
・Reseller of the Year
・User Group of the Year
・User Group Leader of the Year
・Michelle Pillers Community Award

SWWの参加も5回目となり、またSWUGN Summitへの参加も5回を迎え、最初は完全にアウェイだったミーティングも、知り合いが増え続け、国を超えたユーザー同志のコミュニケーションを図ることができるようになってきました。The SWUGN Committee MembersでもありCentral Florida SOLIDWORKS User Group のリーダーCasey Gorman 氏(左)とWestern Massachusetts SolidWorks User GroupのリーダーJohn Matrishon氏(右)とは、SOLIDWORKSや設計、ものづくりに関する様々で盛り上がり、大いに刺激を受けました。

今後、SWUGNでは、オンラインも利用して、かつてない規模のミーティングを開催しようという動きもあり、ユーザー同志のコミュニケーションの活性化を図っています。題して,SOLIDWORKS LARGEST USER MEETING EVER

日本でも、私の所属する甲信越地区ユーザーグループ以外にも全国各地にグループがあり、技術交流会などの活動を行っています。また、SOLIDWORKS Japan User Group公式コミュニティサイト「SWJUG-RING」では、Web上でフォーラムページを開いたり、SNS等を使っての交流も行っています。
また毎年開催されているソリッドワークスワールドジャパンでも、SWJUGが共催をさせていただいており、そこではSOLIDWORKS認定資格者向けのスペシャルイベントも開催、他にはSWJUG会員向けCSWP無償受験キャンペーンなど、ユーザーによるユーザーのための活動をしています。
皆さん、ソリッドワークスユーザーグループ(SWJUG)の参加と、コミュニティ作り、ユーザー同士のコミュニケーションに参加してみませんか?ソリッドワークスユーザーであれば、どなたでも入会可能です。皆様のご参加お待ちしております!

 

SOLIDWORKS Japan

SOLIDWORKS Japan

Dassault Systems SOLIDWORKS Corp.は、データの作成、シミュレーション、管理、テクニカル コミュニケーション、電気設計、ビジュアリゼーション、コラボレーションを行い、エンジニアリング リソースの革新と生産性を達成するための完成されたソリューションを提供しています。